平成18年度 【若松ふるさと塾 活動内容



一年の活動内容を紹介いたします。写真をクリックしてください。それぞれのイベントが見ることができます♪
【こいのぼり揚げ】  4月末
町民の皆様から、使わなくなった、こいのぼりを寄贈してもらい、それらを若松小学校のグラウンドの上空に、たくさん泳がせる作業をしています。4月29日頃から、5月20日頃まで、揚げています。若松小学校の運動会時もあげていますので、喜ばれています♪
【無人島体験】   
5月の連休半ばに、保護者同伴で、海で泳いだり、海辺の生き物を観察したり、昼食は自分たちでまきを拾い集め、ご飯(サザエご飯)を炊いて、自然の中で、半日過ごす体験をしています。


【わんぱく相撲大会】  10月23日
今年は新上五島町の行事として、第一回の相撲大会となりました。町内の間伏の運動公園にある、土俵を使い、子供たちによる相撲大会を開催。男女問わず、迫力ある相撲が見られます。子供たちの必死に頑張る姿を見られるのが、保護者にとって何よりも嬉しいと思います。婦人会のおばちゃんたちが作る、 【ちゃんこ鍋】も美味しいです。
【どてらい市】   11月6日   
ふるさと産業祭りです。まぐろの解体ショー(今年メインイベント)をはじめ、魚のつかみ取り、餅つき・餅投げ、フリースロー大会、うどん早食い競争、【わくわくスタンプ会】による、ダーツ大会など、たくさんのイベントを開催。野菜・魚の即売会もあり、食事もでき、とても楽しいイベントをしております。

【わが町にサンタクロースがやってくる】  12月
子供たちに夢を!をモットーに塾生たちが、サンタクロースに扮し、クリスマスソングを鳴らしながら、申し込みのあった家庭に、お父さんお母さんの代わりにプレゼントを手渡す活動をしています。

SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO